こんにちは、独身サラリーマンのヒロマサです。

    まずお聞きしたいのですが、
    「あなたはなぜ、サラリーマンになろうと思ったのでしょう?」

    やりたい仕事があったからですか?
    それとも、安定した収入を求めて?
    親や友人の影響を受けて?

    さまざまな理由があると思いますが、実際に仕事を始めてみてどうでしたか?あなたの思い描いていた通りの生活を手に入れることはできましたか?

    もちろん、不満が全くないことは無いとは思います。ですが、とりあえず生活できているのであれば、あなたは恵まれた環境にいると考えていいでしょう。なぜなら、この日本には「生活することすら厳しい」人たちも大勢いるからです。

    ただ、タイトルにもつけたように”サラリーマンの限界”を感じている人が大勢いるのも事実です。
    収入の限界出世の限界人生の限界…など

    もしかしたら、あなたもうっすら感じつつあるんじゃないでしょうか?この記事では、そんなサラリーマンの限界について細かく考えてみようと思います。人生にかかわるテーマですから、「仕事で疲れてるからいい」なんて言わずに一緒に考えてみましょうね。

    まずは、サラリーマンのメリットについておさらい

    ”限界”という言葉を使うと、サラリーマンが悪いものに聞こえるかもしれませんがそんなことはありません。冒頭にもお話ししたとおり、サラリーマンには本来たくさんのメリットがあります。

    メリット①定期的に安定した収入が入ってくる

    当たり前ですが、毎月得られる給料は大きなメリットです。”給料”について、少し深く掘り下げてお話ししますね。

    まずは、あなたが自分でお店を経営する”個人事業主”だと仮定して考えてみてください。自分でお店を経営して、お客さんへ商品を販売します。その場合、収入が安定して入ってくるとは限らないんです。

    前提として、経営するためには”固定費”が必要となります。お店を経営している場合は、家賃や従業員への給料が大きな負担になりますよね。もちろん、お店の設備を整えるのにもお金がかかります。

    つまり、こういった固定費を上回るだけの収益を、毎月上げなければならないのです。今までずっと黒字だったとしても、次の月に赤字だったらポケットマネーから固定費を払わなければなりません。これって、ものすごいプレッシャーだと思いませんか?

    それに対し、ほぼ同じ給料を毎月もらえるサラリーマンは、とても恵まれた立場だと言えます。

    メリット②:社会的な信用が得られる

    企業で何年か働くと、社会的な信用が高くなっていきます。”信用が高い”とは、具体的にどんなメリットがある状態なのでしょうか?いくつか例を挙げてみます。

    • 銀行から、数百万~数千万円の融資を受けることができる
      (ローンを組める)
    • 税金や保険料の面で、有利な待遇を受けることができる
      (保険料を会社と折半できる、税金支払いの手続きを会社がやってくれる)
    • 言われたことをやるだけで、社会へ価値を提供できる
    • 親戚や親など、人付き合いをする上でラクに信用を得られる
      (個人的にこの古い価値観は嫌いです、「会社員=信用できる」ではありません。)

    会社員だというだけで、努力もせずにこれらすべての恩恵を受けることができるのです。会社員というのは、本当に恵まれた立場なんだと実感しますよね。

    さて、ここまでお話しして

    1. 定期的に安定した収入が入ってくる
    2. 社会的な信用が得られる

    こういったメリットがあるのが分かりました。もしもあなたが、今の会社に対して不満を持っているとしても、こういったメリットは捨てがたいですよね。このメリットを分かっているからこそ、大変な中でもサラリーマンとして頑張っているんだろうなと思います。

    私も、”会社員が恵まれた立場”であることを理解しているので、ここまでサラリーマン生活を頑張ることができているのです。

    しかし、サラリーマンには大きなデメリットもあります。それは、冒頭でもお話しした”サラリーマンの限界”のことです。次の章では、この”限界”について詳しくお話ししていきます。

    ”サラリーマンの限界”とはなんなのか?

    サラリーマンをしているとぶち当たる”限界”について、一つ一つ確認していきましょう。

    限界その①:収入の限界

    サラリーマンは、得られる収入がある程度決まっています。どれだけ努力をしても大幅に収入が上がることは無く、サボっている同僚と同じ収入しかもらえなかったりします。たしかに、サラリーマンとして長期的な努力をすれば、出世すればある程度の昇給は可能です。

    ですが、それでもやはりある程度の限界はあります。
    サラリーマンというのは、「努力が、ほとんど収入に反映しない職業」なのです。このことは、もちろんあなたも分かっていますよね。

    「頑張っても頑張らなくても、ほとんど変わらないならサボった方がマシならサボろう!」

    きっと、同僚の中にはそんな考えを持っている人もいますよね?そんな同僚の姿を見てイライラすることがあるかもしれません。ですが冷静に考えてみれば、その考え方を理解することはできるんじゃないでしょうか。

    限界その②:出世の限界

    平社員になるのは誰でも可能ですが、出世は誰でもできるわけではありません。管理職の人数は限られていますからね。平社員のまま人生を終える人も大勢います。

    もし管理職になったとしても、ずっと上り続けていける人はほんの一握りでしょう。どこかで打ち止めのタイミングがやってきます。

    そもそも、出世し続けるメリットは何でしょうか?
    認められたいから?自分に自信を持てるから?
    いろんな理由はありますが、やはり出世における一番の魅力は”給料(収入)”でしょう。たしかに、私の会社でも部長クラスまで出世した先輩は、すごい給料をもらえるようです。しかし…

    その部長クラスの先輩を見ていると、まったく羨ましいとは思いません。毎日、朝7時過ぎには出社して、夜の20時頃に帰宅しています。年々白髪が増えていて、顔もどんどん老け込んでいきます。いわば、会社のために人生をささげているような状態です。

    あなたは、そこまでして出世による給料が欲しいでしょうか?私はそうは思いません。

    会社員というのは、出世しなければもらえるお金が増えないし、出世したとしても人生のすべてを会社に捧げなければいけない職業なのです。

    限界その③:人生の限界

    1. 頑張っても頑張らなくても、ほとんど収入が変わらない。
    2. 出世したら、会社のために人生をささげる生活。

    サラリーマンにはこういった特徴があるので、できないことがたくさんあります。例えば…

    • 1か月の間、海外へ旅行する。
    • 欲しい車を複数台、所有する。
    • 毎晩、遅くまで飲み歩く。
    • 家族や子どもと、多くの時間を一緒に過ごす
    • 綺麗なデザイナーズマンションへ引っ越す
      など…

    お金と時間の制約が強いせいで、「やってみたいけどできないこと」がたくさんあるのです。つくづく、大変な仕事だなと思います。

    もしも人生の限界を打ち破りたいのであれば、
    「サラリーマン以外のなにかを取り入れなければなりません。」
    一度きりの人生を満足して過ごせるように、行動していきましょう。

    サラリーマン人生の限界についてまとめる

    ここまで、サラリーマンがいかに多くの制約を強いられる仕事なのかを明らかにしてきました。分かりやすく、お話しした内容をまとめてみます。

    【サラリーマンのメリットについて】

    • そもそも、サラリーマンにはメリットも多い
    • メリット①:定期的に安定した収入が入ってくる
      自分で経営する場合、赤字の月があるとポケットマネーから払う必要がある。
    • メリット②:社会的な信用が得られる
      数千万円のローンも組めるし、人から信用されやすい
    • しかし、大きなデメリットもある。
      ⇒サラリーマンには、多くの”限界”がある。

    【サラリーマンの”限界”とは?】

    • 限界その①収入の限界
      努力してもしなくても、ほとんど収入が変わらない。
      サボった人間の方が得をする世界。
    • 限界その②出世の限界
      努力しても、出世できるのはほんの一握り。
      出世をしたら、会社にすべてをささげる人生が待っている。
    • 限界その③人生の限界
      サラリーマンには一生できないことがたくさんある。
      「1か月の旅行」「家族と多くの時間をゆっくり過ごす」
      「欲しい車を複数、所有する」など…
      時間とお金の制約によって、できないことが多い。

    以上が、「サラリーマンの限界」についての記事となります。色々とお話ししましたが、私はサラリーマンを否定したいわけではないのです。冒頭でもお話ししたとおり、サラリーマンがかなり恵まれた立場なのは間違いありませんからね。

    ただ、サラリーマンの仕事だけ取り組んで一生を終えることについては、どうなのかな?と思います。やりたいことをやれないままに年を取ってしまうのは、とても寂しいことではないでしょうか?せっかく一度きりの人生ですから、この記事を読んでくださったあなたには満足のいく人生を送っていただきたいなと思います。

    少しだけ触れましたが、ポイントは「サラリーマン以外の何かを取り入れる」ことです。本ブログではサラリーマン向けの記事を他にも取り揃えているので、よければそちらものぞいてみてくださいね。

    無料メルマガでは、サラリーマン向けの投資コンテンツを配信しているので、情報が欲しい方はそちらもどうぞ。
    無料メルマガのご案内(リンク)

    ここまでお読みいただきありがとうございました。もしよければ、他の記事もお読みいただければ嬉しいなと思います^^

    【おススメ記事】
    サラリーマンにとって、”投資”以上に優れた副業は無い??
    AIによる”ビットコインの自動売買”とは?
    そもそもビットコインってなんだ?

    こちらは管理人ヒロマサのプロフィールです。よければこちらもお願いします。
    管理人ヒロマサのプロフィール

    なにか分からないことがあれば、遠慮なくお問い合わせください。
    お問い合わせリンク