こんにちは、投資で稼ぐ独身サラリーマンのヒロマサです。

ジュビリーエースは2019年の4月に日本へやってきました。2020年7月現在では、すでに1年以上が経ったわけですね。

「シンガポールから来た新しい投資?」
「アービトラージという仕組みを使うことで安定した利益が得られる?」

普通に生活しているだけでは決して得られない情報であり、たまたま話を聞いたとしても「なんだか怪しいな…」といって敬遠する人がほとんど。この”ジュビリーエース”という案件に対して最初に反応したのは、投資に対する感度の高い人々でした。

1年以上が経ち、その”感度の高い人々”はすでに多くの利益を手にしています。

最初は無名だったジュビリーエースもだんだんと知られるようになり、ネット上にはジュビリーエースの情報が乱立するようになりました。

そんななか、最近はこんな質問を多く受けます。
「今から投資しても遅いんじゃないか?」
「これから先も稼げるとは限らないんじゃないか?」

つまり、最初に始めた人たちは稼げたとしても”これから先は稼げないんじゃないか?”と不安に思う人が増えているのです。当然の意見ですよね。

果たしてこれから先、ジュビリーエースで稼ぐことはできるのか?
そして、今後ジュビリーエースはどう展開していくのか?

そういった疑問に対して、この記事でズバリお答えしていこうと思います。

なぜジュビリーエースはここまで広がったのか?

いまとなっては、雑誌で取り上げられるほど信用度を上げているジュビリーエースですが、最初はそんなイメージではありませんでした。どちらかというと「得体の知れない投資」「なんだか難しそう」そんなイメージを持たれることが多かったように思います。

そのジュビリーエースがここまで広がった理由、それは一言でいうと「稼げるから」です。

仕組みを学べば分かりますが、ジュビリーエースは理論上「必ず稼げる投資」です。ネット上でどんなことを言われようと、稼げるからこそ参加者が増えて、現在ここまでの盛り上がりを見せているのです。

今からジュビリーエースへ参加したら遅いのではないか?

ジュビリーエースがここまで盛り上がった理由は分かりました。しかし、いまから参加しても稼げるかどうかは分かりませんよね。こういう話って大体、最初に参加した人は稼げるけどこれから参加しても手遅れだったりします。

MLMとかはまさにそうですよね。最初にビジネスを始めた人は大きく稼げるけど、後になればなるほど稼げなくなってしまいます。ジュビリーエースの場合はどうなんでしょう?

……結論をいうと、今から始めたとしても得られる利益は変わりません。
なぜならジュビリーエースの本質はMLMではなく、あくまで”投資”だからです。いつどこから参加したとしても、入金した額に応じて定期的な利益を得ることができます。

単純に「投資でお金を稼ぎたい」と思うのであれば、すぐに行動してチャンスを掴んでみてはどうでしょう?ただし、投資をやるやらないはあくまで個人の責任です。やるも自由やらないも自由なので、無理におススメする気もありません。やるとしても、生活に支障が出ないレベルのお金だけを使いましょうね。

(チャンスを掴む)

JAの具体的な始め方は、メール講座にて紹介しています。もし関心があればそちらへ登録してくださいね。

ジュビリーエース、今後の展望

今からジュビリーエースへ投資しても、得られる利益は変わりません。1年前に始めた人と同じレベルで稼ぐことができます。しかし、この記事で本当にお伝えしたかった話題はここからです。

まず第一に知っておくべきことなのですが、いま行われているJA(ジュビリーエース)の投資は年内には参加できなくな予定です。

「えっ!?どういうこと??」
って感じですよね。

その理由は、JAの投資キャパがいっぱいになるからです。つまり、金額をこれ以上ふやす余裕がないのです。

では、2020年内に投資できなければ終わりなのかと言えば、実はそうではありません。すでに、次にどんな展開が始まるのか決められているのです。

JAの次に始まる新たな投資~JENCO~

「JENCO」(ジェンコー)とは、JAの次にメインとなる投資の名前です。

そもそも、JAのキャパが2020年でいっぱいになるのは最初から言われていました。だからこそ、2020年になった頃から”JENCO”の計画が少しずつ進められていたのです。

そして、つい先日の2020年7月21日にJENCOの詳細が明かされたのです。
明かされたJENCOの詳細を聞いて受けた印象としては、「より大きな金額が欲しい人向け」です。

最低の投資額は10,000ドル(105万~107万くらい)なので、資金に余裕のある人しか取り組むことができません。しかし、そのぶんメリットも大きいのが特徴です。

もしも「JAに乗り遅れた…」と思っているならば、これからブログ内で増やしていく”JENCOについての記事”へ目を通してみてください。

きっと、満足いくような投資の情報を得られるはずです^^

ジュビリーエース今後の展望について ~まとめ~

ここまで、ジュビリーエースの”今までの歩み”と”今後の展望”についてお話ししてきました。ここで、今までの内容をまとめてみます。

【ジュビリーエース:これまでの歩みについて】

  • 2019年4月に日本へ上陸
  • 「稼げる」という理由で、ネットのアンチに負けず拡大し続けた
  • 初期に参入した人たちは、すでに多くの利益を得続けている

【今から参加しても遅いのでは?】

  • MLMのように、最初に参加した人しか儲からないのでは?
  • 結論、いまから参加しても得られる利益は変わらない
  • MLMと違って、いつ始めても利回りは同じ

【ジュビリーエースの今後は?】

  • ”JA”は2020年で終了するが、新たに”JENCO”(ジェンコー)が始まる
  • JENCOのくわしい内容はこれから公開される予定
  • JA終了後も稼ぎたいなら、JENCOの情報をお見逃しなく

以上が、JAの今後についての記事となります。始まって一年足らずのJAですが、すでに多くの人々へ豊かな生活をもたらしてくれました。初期にJAを始めた人たちは今ごろ「あの時JAを始めてよかったなぁ」と実感していることでしょう。

もしJAに乗り遅れてしまったとしても、まだ手遅れではありません。初期に始めた人と同レベルで稼げるのがJAです。今から稼ぎたいのであれば、年末になって手遅れになる前にJAを始めましょうね。

そして、2021年からは新たにJENCOがジュビリーエースグループの中心事業となっていきます。すでにJAで大きく稼いだ人も、JAへ乗り遅れてしまった人も、JENCOであれば再び大きく稼ぐチャンスが訪れます。「投資で稼ぎたい」と思うのであれば、ぜひこの機会を逃さないよう気を付けてください。

ただしあらためてお伝えしますが、”投資は全て自己責任”です。自分で責任を負えるレベルのお金だけを使うようにしましょうね。今までのお話しと少し矛盾しますが、普通は「絶対に稼げる投資」なんてあり得ませんから…

それでは、ここまで読んでくださりありがとうございました。次回の記事でまたお会いしましょう。

【おススメ記事】
ジュビリーエース創業者”ボビー氏”とは、いったい何者なのか!?
ジュビリーエースの”期限”について解説

【管理人のプロフィール】
こちらは管理人ヒロマサのプロフィールです。よければこちらもお願いします。
管理人ヒロマサのプロフィール
ヒロマサが過去、投資に失敗した時の記事(NEW)

【連絡ページのご案内】

  • 「ジュビリーエースについて聞いたことがあるけど、まだ不安がある方」
  • 「興味はあるけどその実態がよく分からない方」
    など…どんな方でもお気軽にご連絡ください。

↓下のボタンから、連絡ページへ飛ぶことができます。