こんにちは、独身サラリーマンのヒロマサです。

近頃はネット上でも、ジュビリーエースの情報をよく見かけるようになってきましたね。あちこちに情報があふれていますが、本ブログでも参考になるような情報を発信していきたいものです。

そんな中、気になるのは”ジュビリーエースのリスク”だと思います。ネット上でいくら良い情報を耳にしたとしても、リスクが分からなければ不安になってしまいますよね。

「うまい話ばかり聞くけど、実際やったら何かリスクがあるんじゃないか?」
この記事ではそんな疑問にお答えしていこうと思います。ぜひ参考にしてくださいね。

ジュビリーエースは詐欺!?ネットで言われるネガティブイメージについて

ネット上でよく見かける評判の一つに、”ジュビリーエースは詐欺案件である”というものがあります。要するに、「出資者から集められるだけお金を集めて、姿をくらますんじゃないか」と言われているのです。

本当にそんなことが起きたら最悪ですよね。まずは、この噂がどこまで信用できるのかを考察してみましょう。

ジュビリーエースの信用度を考察

私自身はジュビリーエースの運営者ではないので、詐欺なのかどうかを保証することはできません。
そのため客観的な事実を挙げて、詐欺の可能性がどの程度あるのかを考察しようと思います。

参考情報①ジュビリーエース社の出所について

ジュビリーエースは、2018年に英国領ヴァージン諸島にて資本金5,000万ドルで設立されました。このヴァージン諸島というのは、税金を抑えるために、世界中の企業が会社を設立する場所として有名な土地なのです。

実際のオフィスはヴァージン諸島ではなく、世界の各所に設置しています(計5か所)。
ヴァージン諸島というのは、サギ師がサギ会社を立てる際によく使われる住所なので、
「ヴァージン諸島へ設立した時点で怪しい!」
という声もあるそうです。ですが、真っ当な会社であってもヴァージン諸島を利用することは多いので、”ジュビリーエースの信用””ヴァージン諸島”は関係ないと考えていいでしょう。

参考情報②会社の創業者についての情報

会社そのもののデータから、ジュビリーエースが信用できるかどうかを判断するのは難しいようです。しかし、実際に運営に携わっている創業者については、信用できる情報がいくつかあります。なんと、創業者が日本の雑誌「月刊 仮想通貨10月号」にて特集されているのです。

※月刊仮想通貨19年10月号より抜粋

創業者のボビーと、システムのヘッドプログラマーであるレスリー、この2人が雑誌で取材されました。この2人が中心になって立ち上げたのが、ジュビリーエースなのです。もちろん、特集のなかでジュビリーエース関連の話題も話していました。

さらに言うと創業者のボビーは、来日してセミナーを開催したこともあります。”創業者が顔出しして話をする”というのは、かなり信用できるポイントではないでしょうか?

出資者からお金を集めるだけ集めていなくなるつもりならば、顔出しはリスクでしかありませんからね。この事実を踏まえると、ジュビリーエースが割と信用できるような気がしてきます。

出資したお金を引き出せないという噂があるらしい?!

もう一つ、ネット上でよく言われるネガティブ情報として「お金を引き出せない」という噂があります。出資したお金を引き出せないなんて、サギ以外の何者でもないと思うのですが…

真相はどうなんでしょうか?

この噂について結論を言うと、「そういう仕様になっている」という回答になります。
どういうことかと言うと…

ネット上で言われているとおり、ジュビリーエースへ出資したお金をそのまま引き出すことはできません。なぜなら、ジュビリーエースへお金を入れた時点で、「投資の権利を購入しているから」なのです。

では、いつお金が手に入るのかと言うと、もちろん”利益が出たタイミング”です。ジュビリーエースでは5~6日に1回、運用のタイミングが訪れて利益が出る仕組みになっています。10,000ドル(108万円)を入金したら、5~6日ごとに約2万円の利益が出るので、2万円ずつ引き出すことが可能になるのです。

入金した後に「やっぱやーめた」と言って引き出すことはできませんから、この事は理解しておいてくださいね。

ジュビリーエースのリスクはどの程度なのか?~まとめ~

ジュビリーエースについて、ネット上で噂されるネガティブ情報を中心にリスクを考察してきました。ここで、いったん今までのお話しをまとめてみます。

【ジュビリーエースのリスクについて】

  • ネット上で、さまざまなネガティブ情報が噂されるようになってきた。
  • ジュビリーエースは、実は「リスクが大きくてやめた方がいい」らしい?

【ジュビリーエースは詐欺?】

  • 出資者からお金を集めるだけ集めていなくなるとの噂がある
  • どれだけ信用できる会社なのかを考察する必要がある
    創業者が顔出しして雑誌でも特集されている
    ⇒人前でのセミナーも行っている
  • 創業者の素性がはっきりしているのは、信用できるポイント

【お金を引き出すことができない?】

  • 出資したお金をすぐに引き出せないのは事実、そういう仕様
  • お金を入れた時点で、”投資の権利を購入した”ことになる
  • お金が手に入るのは、”利益が出たタイミング”
  • 入金した後に、「やっぱやーめた」と言って引き出せないので注意

ジュビリーエースについて、最近よく言われるリスクについて考察させていただきました。創業者が顔出ししているという点を踏まえて、比較的サギのリスクは低いように思います。とはいえ、人は外見だけでは分からないので、絶対に大丈夫と断言することはできませんが…

また、「お金を引き出せない」という噂については、ただの仕様なので気にする必要はありません。仕組みを理解せずに投資している人が増えているから、このような噂が出てくるのかもしれませんね。もしもジュビリーエースを始めるのであれば、なるべく気になる点を解消するように努めてください。

もしなにか疑問や相談があれば、本ページのいちばん下にあるリンクから、お気軽に質問お願いします。

それでは、以上が”ジュビリーエースのリスク”に関する考察となります。ここまでお読みいただきありがとうございました^^

【おススメ記事】
ジュビリーエースで稼げる具体的な金額は?
ジュビリーエースの”期限”について解説

【管理人のプロフィール】
こちらは管理人ヒロマサのプロフィールです。よければこちらもお願いします。
管理人ヒロマサのプロフィール

【連絡ページのご案内】
ジュビリーエースについて不安な方興味はあるけどその実態がよく分からない方
など、誰でもお気軽にご相談ください。
↓下のボタンから、連絡ページへ飛ぶことができます。