こんにちは、独身サラリーマンのヒロマサです。

私は、いまの会社へ新卒で入って約10年がたちます。少しデリケートな話題ではありますが、この年代になると「同期の明暗が分かれてきた」ことを最近よく実感します。

入社した直後は、同期のみんなに大した差はありませんでした。新卒で入社した直後は、みんなおなじように世間知らずで、おなじように未熟だったと記憶しています。しかし、3年・6年・9年と時間を過ごす中で、少しずつ状況は変化していきました。

部署の中核として重要な仕事を任せられるようになった同期もいれば、入社した頃と状況の変化していない同期もいます。同じ時間を過ごしたはずなのに、なにが理由でこのような違いが生まれたのでしょうか?

それは、「成長することを意識して仕事してきたかどうか」でしょう。要するに、仕事のやり方を改善し続けて前進した人だけが、結果を出して評価されたということです。

逆に、仕事のやり方を改善せず同じ作業を繰り返してきただけの人は、成長もせず評価もされませんでした。

過ごした時間の長さはおなじでも、意識が違うだけでここまで大きな差が生まれてしまうんですね。注意しなければならないのは、”努力と成長は別物”ということです。仕事をしている人は、誰だろうとみんな”努力”はしています。しかし、ただ努力をするだけでは成長できないのです。

どうせ仕事するのなら、”成長を意識して”より有意義な時間を過ごしたいものですね。

それでは、5月28日時点でのジュビリーエース投資日記をご紹介します。

ーー20年5月28日までの収益ーー

【運用額(ジュビリークレジット】
15200ドル(1641600円)
15400ドル(1663200円)
※キャンペーンにより一時的に、さらに2300ドルが加算されて17700ドルになっている

ここまで

【収益(現金クレジット&登録クレジットの増加量)】
登録クレジット

…20.47ドル⇒23.18ドル(2.71ドルの増加
現金クレジット
…51.62ドル⇒308.14ドル(256.52ドルの増加

今回得た収益…259.23ドル

【今までのまとめ】
投資期間

…2019年7月15日~2020年5月28日(10か月半)
使った金額…7600ドル=820800円
合計の収益
…7930.76ドル=856522.08円
収益の回収率:
104.3%

今のところ、収益は全て運用に回しているので、実際に手元へ引き出したお金はありません。
収益が分かりやすいように、1ドル=108円で統一して計算しています。
※1ドル=108円は、投資を始めた当初のレート

【20年5月23日時点でのウォレット】

【現金クレジット200ドルをジュビリークレジットへ移動

【20年5月28日時点のウォレット】
最終的に収益が出た後の様子。
現金クレジットは計256.52ドルの増加、登録クレジットは計2.71ドルの増加。
※ジュビリークレジットは、キャンペーンにより一時的に17,700ドルとなっている。

ジュビリークレジット(運用額)が高額になってきたことで、収益が増えやすくなってきたのを感じます。ブログ記事ではあまりお伝えしていませんが、ここ最近ジュビリーエースの本気を感じています。

収益を伸ばせるキャンペーンを次々と打ち出しており、勢いがすごいです。この数か月がんばると、今後の人生が一気に変わってしまうレベルです。くわしい話はメール講座でお伝えしているので、まだジュビリーエースを良く知らないのであれば、そちらものぞいてみてくださいね。

投資日記やジュビリーエースに対して、気になる点・疑問点などがあれば、ページ一番下の問い合わせリンクからご連絡してくださいね。それでは、ここまでお読みいただきありがとうございました。

【おススメ記事】
世界一の経済誌”フォーブス”へジュビリーエースが載った??
ジュビリーエースの創業者”ボビー氏”ってどんな人?

【管理人のプロフィール】
こちらは管理人ヒロマサのプロフィールです。よければこちらもお願いします。
管理人ヒロマサのプロフィール
ヒロマサが過去、投資に失敗した時の記事

【連絡ページのご案内】

  • 「ジュビリーエースについて聞いたことがあるけど、まだ不安がある方」
  • 「興味はあるけどその実態がよく分からない方」
    など…どんな方でもお気軽にご連絡ください。

↓下のボタンから、連絡ページへ飛ぶことができます。