ヒロマサです。

今回の記事では、ビットクラブが今後どうなるのかという将来性に関して解説していきます。
「ビットクラブは、今は良くても、この先どうせダメになるんじゃないか…」

そんな不安を抱えているあなたも、この記事を読めば、ビットクラブやビットコインが将来的に大きな可能性を持っていることを理解していただけるかと思います。ビットクラブの大きな可能性を知ってもらい、長期的に得られる大きな収益へのヒントにしてくださいね^^

ビットクラブ投資の将来性にかかわるポイント

ビットクラブへ投資して、将来的に大きな成功を収められるかどうかは、以下のポイントにかかっています。

  1. ビットクラブ自身が発展していくかどうか
  2. ビットコインが世界へ広がり、価格が上昇していくかどうか

それでは、確認していきましょう。

ビットクラブ(Bitclub)は発展していくか

ビットクラブの発展に関係する大きなポイントとして、「ビットクラブがマイニング競争に勝てるかどうか?」が挙げられます。

マイニングについては、こちらの記事を参考にしてください。

マイニングとは?

ビットコインのマイニングに関して、その日24時間の中で誰がどの程度マイニングに成功したかは、下記ページで確認ができます。

 

24時間のマイニング実績を見れるページ(ハッシュレートへのリンク)

細かなことは別の記事で解説しますが、1日あたり(24時間あたり)の全世界の合計マイニング量は、約1798BTCです。上の画像を見てもらうとわかると思いますが、そのうちの2.5パーセントという事は、1日で44.95BTCを得ていることになります。

ビットクラブのマイニング収益の量は日によって違い、現在はおよそ3%前後を推移しているようです。さらに、マイニングの収益だけでなく、会社の企業活動からも収益を得ていることを考えれば、ビットクラブは数年単位で衰退する企業ではないことが考えられますね。

余談ですが、ハッシュレートの2位に位置する「AntPool」と11位に位置する「BitFury」はそれぞれビットクラブと提携しており、ビットクラブへマイニング用のマシンとソフトウェアを提供しています。

ハッシュレート上位に位置する企業からマイニング用の道具をもらっているため、ビットクラブは将来的に安定してマイニング事業を続けていくことが可能ということです。

ビットコイン(Bitcoin)は発展していくか

2017年末には1BTCあたり200万円を超え、沢山の ”億り人” を生み出したビットコインですが、現在の状況はどうでしょうか?コインチェックの不祥事などもあり、2018年9月現在は1BTCあたり70万円台で推移しており、流行りが過ぎてしまったような印象があります。

ビットコインは今後ずっと70万円台のままなのでしょうか?もちろん未来のことは誰にもわからないので、管理人の「考え」として伝えさせていただきます。

ハッキリ言います。ビットコイン、もしくは仮想通貨全体が、このまま衰退していく可能性は限りなく低いです。

そもそもビットコインというのはお金そのものであり、一時の流行によってなくなるような代物ではないからです。
(もちろん2017年末の急激な価格上昇は、流行の影響が大きいとは思います。)

現代の世の中では、スマートフォンの普及によって手紙や電話が手軽に利用できるようになりました。分からないことがあっても辞典を開く必要はなく、インターネットで調べればどこにいても数分で情報が手に入ります。

時代は大幅に進化を繰り返してきたのです。

 

それなのに、お金だけは明治時代から平成までずっと変化せずに、紙のお金を使い続けてきましたよね。そういった紙のお金の進化した姿が、”ビットコイン”を始めとする仮想通貨なのです。

ビットコインが世の中へ広がっていく根拠として、ビットコインが生まれた直後の価格と、現在の価格を比べてみましょう。

ビットコインが生まれた2009年直後の価格
…1BTCあたり0.5円以下

2018年9月15日時点での価格
…1BTCあたり約720,000円

つまり、最初と比較して現在は1,440,000倍以上の価格になっているわけです。

2017年末と比べたらビットコインが衰退したようにも見えますが、冷静に事実を見れば、ビットコインが世の中へ広がっていることが分かりますよね。あえて断言しますがビットコインや仮想通貨は、これからすごい勢いで世の中へ浸透していきます。

本当の意味でビットコインが「世の中の常識」になる前にビットコインへの投資を始めるのが得策でしょう。

「ビットクラブやビットコインが、今後どうなるか」のまとめ

ビットクラブやビットコインが今後どうなるかに関して、流れをまとめます。

【ビットクラブの今後】
ビットクラブは、安定して3%前後のマイニングを毎日続けている。
さらに、最先端のマイニング用マシンを作っている会社と提携している。

今後も安定してマイニングし続けられる状況ができあがっている。

マイニングによる収益+企業活動による十分な収益がある。

一個人もビットクラブへの投資をすることで、安定した収益を得られる。

【ビットコインの今後】
2009年に生まれて、0.5円以下の価格で推移していた。

2018年時点で1BTCあたり約720,000円で推移している。

紙のお金が進化した形として、多くの国や投資家たちが注目している。

世の中へ凄い勢いで広がり、世の中の常識となる。

早い段階でビットコインへ投資していた人たちが富を得る。

まさに、今はビットコインが広がっていく直前です。すでに登場してから10年も経っていますが、やっと世間に注目され、中学生でさえもが名前を知っているような時代になってきました。

あと数年もすれば、ビットコイン投資なんて当たり前な世の中になるかもしれません。そんな波に乗り遅れないよう、他の人よりも一足先に、いつでも会社を辞められるような資産を築いていってくださいね^^

 

当ブログでは、ほかにもビットコイン投資を学ぶ上で役立つ記事や、無料メルマガなども提供していますので、よければ目を通してみてください。さまざまなコンテンツを発信していますので、きっと勉強になるかと思います。

【関連記事】
そもそもビットコインとはどんなものなのか?
ビットコインの値段に大きくかかわる”半減期”の解説

【投資の方法や必要なマインドについて、有力な情報をメルマガで配信中】
無料メルマガのご案内(特典付き)

こちらは管理人ヒロマサのプロフィールです。よければこちらもお願いします。
管理人ヒロマサのプロフィール

なにか分からないことがあれば、遠慮なくお問い合わせください。
お問い合わせリンク

ここまでお読みいただきありがとうございます。他の記事でまたお会いしましょう。