SKLが利確!損小利大を実現したバランスのいいトレードができました。

↓投資初心者の方はフォローをどうぞ^^

21年1月27日の投資日記

昨日買いを入れた2銘柄がどちらとも決済されました。
1勝1敗だったんですが、利確と損切りのポイントがよかったため損益はプラス!

一般的に投資では、「損小利大」を意識するよう言われています。つまり、損失は小さくして利益は最大化するのが”いい投資”ということです。

今回は、そんな「損小利大」を実現することができました。個人的には大満足です^^

ビットコイン初心者に向けて、無料メール講座をやっています。
登録者全員にもれなく『ビットコイン投資の入門マニュアル』をプレゼント!

メールアドレスだけの登録でOKです。お気軽に読んでみてください↓↓

           

エントリー銘柄①【POWR/BTC】

注文日時、購入額
●2021/1/26 9:19
●0.00000347 BTCで買い

決済日時、売却額
●2021/1/27 11:49
●0.00000332 BTCで売り

結果
0.00013307 BTC(約400円)の損失

相場をよく見たら、いかにも下落しそうなサインが出ていました…
(黄色で囲んだ文字を参照)

当然のように下落して負けトレードとなりました。

エントリー銘柄②【SKL/BTC】

注文日時、購入額
●2021/1/26 9:30
●0.00000416 BTCで買い

決済日時、売却額
●2021/1/27 5:54
●0.00000470 BTCで売り

結果
0.00038464 BTC(約1200円)の利益

今回は、かなりわかりやすい上昇トレンドでした。今から上昇するっていうポイントの直前で買いを入れることができて満足です^^

エントリー銘柄①の【POWR/BTC】は負けトレードになりましたが、これでチャラです。利益が大きかったのでむしろ、大きくプラスと言えるでしょう。

このように「損小利大」のトレードを続けていきたいものですね。では、ここまでお読みいただきありがとうございました。

\ 【特典】ビットコイン入門ガイドを無料プレゼント /
ビットコイン入門『スタートアップガイド』

暗号資産に投資したいと思っても、種類が多すぎて何から始めればいいかワケわからない……悩んだあげくに、結局何もせず終わっていませんか?

もしあなたがまだ暗号資産の初心者なのであれば、王道のビットコインから始めるのがもっとも入りやすくオススメです。よくわからない新興の通貨よりも、世界で認知されている大企業のような通貨だからです。

じゃあ、ビットコインをどう始めて、どう稼いでいけばいいのか…!?その肝心な部分をじっくり解説した『ビットコイン攻略の入門書』(電子書籍)を、僕のメルマガ登録で無料プレゼントしています。

少しでもビットコインに興味がわいたのであれば、試しに読んでみてください。

投資初心者の方はフォローをどうぞ^^

おすすめの記事