ビットコインで、恥ずかしいトレードをしました。

↓投資初心者の方はフォローをどうぞ^^

21年2月7日の投資日記

テレビのような大手メディアと、ネット界のギャップを強く感じています。

大手のメディアでは、基本的にネガティブなニュースが中心。
「これから世の中どうなっちゃうんだろう!?」と言いたくなるような暗い話題が多いですよね。

その反面、ネットメディアは大盛り上がり。株価も上がって、大稼ぎする人が世の中に続出しています。

このギャップはなんなんでしょうね?
僕は、「雇用という生き方しか選べない人」「それ以外の稼ぎかたを知っている人」による温度差だと考えています。

雇用以外の稼ぎかたを知れば、この世の中はチャンスだらけです。ぜひ、この記事をお読みのあなたも、雇用以外の稼ぎかたを身につけていってくださいね。

もちろん、いつも配信しているこのビット投資日記”は、「雇用以外の稼ぎかた」の一つです。

ビットコイン初心者に向けて、無料メール講座をやっています。
登録者全員にもれなく『ビットコイン投資の入門マニュアル』をプレゼント!

メールアドレスだけの登録でOKです。お気軽に読んでみてください↓↓

           

エントリー銘柄①【BTC/USDT】

注文日時、購入額
●2021/2/6 14:12
●38900 USDTで買い

決済日時、売却額
●2021/2/6 15:20
●39300 USDTで売り

結果
4.73 USDT(約500円)の利益

BTC/USDT 4時間足で取引

確かに勝ちトレードですけど…
ぶっちゃけ、このトレード全然よくないです。

せっかく4時間足使ってるのに、わずか1時間後に利確されるような値幅でトレードする意味が分からない。利益もしょぼすぎる。

せっかくきれいな上昇トレンドに入ったんだから、40000USDT以上で利確するべきです。
あなたは、こんな悪いトレードをすること無いように「利確と損切りライン」を引く場所にはこだわってくださいね。

エントリー銘柄②【BTC/USDT】

注文日時、購入額
●2021/2/7 10:46
●39140 USDTで買い

決済日時、売却額
●2021/2/6 13:46
●38000 USDTで売り

結果
8.07 USDT(約830円)の損失

BTC/USDT 4時間足で取引

銘柄①と同じく、BTC/USDTの買いトレードをしてみました。
トレードへの自己評価は…正直に言って最悪です。

下落が始まったので買いを入れて、上がってから利確しようと思いました。この考えは間違ってないんですが…
それなのに、下落が止まるのを確認する前に買いを入れているのが意味不明なんです。

買いを入れるのに適切じゃないのであれば待つべき。僕は待ちきれずに買いを入れてしまいました。

正直言って恥ずかしい内容ですけど、戒め(いましめ)のためにこの日記をUPすることにしました。日記をご覧のあなたは、しっかりと「根拠のあるトレード」を意識してくださいね。

では、今回の投資日記は以上です。ここまでお読みいただき、ありがとうございました。

\ 【特典】ビットコイン入門ガイドを無料プレゼント /
ビットコイン入門『スタートアップガイド』

暗号資産に投資したいと思っても、種類が多すぎて何から始めればいいかワケわからない……悩んだあげくに、結局何もせず終わっていませんか?

もしあなたがまだ暗号資産の初心者なのであれば、王道のビットコインから始めるのがもっとも入りやすくオススメです。よくわからない新興の通貨よりも、世界で認知されている大企業のような通貨だからです。

じゃあ、ビットコインをどう始めて、どう稼いでいけばいいのか…!?その肝心な部分をじっくり解説した『ビットコイン攻略の入門書』(電子書籍)を、僕のメルマガ登録で無料プレゼントしています。

少しでもビットコインに興味がわいたのであれば、試しに読んでみてください。

投資初心者の方はフォローをどうぞ^^

おすすめの記事