21-04-21_something_wrong_chiliz_chart

21年4月21日の投資日記

今回の投資日記では、前回の日記で書いた「チリーズ(CHZ)」がどうなったかについてお伝えします。

↓前回の日記

この一週間、暗号資産は上がったり下がったりを繰り返し、にぎやかな動きを見せていました。

果たして利益を増やすことができたのか?日記の中身を見ていきましょう!

ビットコイン初心者に向けて、無料メール講座をやっています。
登録者全員にもれなく『ビットコイン投資の入門マニュアル』をプレゼント!

メールアドレスだけの登録でOKです。お気軽に読んでみてください↓↓

           

取引銘柄【CHZ/USDT】

前回は買ったチリーズが急騰し、約98000円もの含み益が出た状態でした。

では、今回はどうなったかというと…

4/12 【CHZ/USDT】
■エントリー
4/12 10:31、0.46200(USDT)の時に「買い」
■利確

4/17の深夜に0.83000(USDT)まで上がり約242,000円の含み益。

しかし利確せずに持ち続けたら4/18 19:15に0.52743(USDT)まで下落してそこで利確。

■結果
398(USDT)のプラス=日本円で約43,000円の利益

まさかの展開により200,000円の利益を逃すことになりました…

ひとまず、チャートを見てみましょう。

 

<エントリー時のチャート(4時間足)>210421 chiliz_chart_comment

前回の投資日記で0.68まで上がったチリーズ。さらに上がると判断し、前回は利確していませんでした。

この判断は間違っておらず、一時は0.83まで上がったのですが、その後に急落が発生しました。

感想

前回の投資日記を書いた後、チリーズを利確せず持ち続けたおかげで、一時242,000円まで含み益を増やすことができました。

しかし、含み益はあくまで含み益。実際に利益が出たわけでないんですよね…

早めに売れば利益を残せたのに…正直、反省の残るトレードになってしまいました。

この反省を次回へ繋げられるよう、しっかりと手法を見直そうと思います。

ではまた、次回の投資日記でお会いしましょう。

\ 【特典】ビットコイン入門ガイドを無料プレゼント /
ビットコイン入門『スタートアップガイド』

暗号資産に投資したいと思っても、種類が多すぎて何から始めればいいかワケわからない……悩んだあげくに、結局何もせず終わっていませんか?

もしあなたがまだ暗号資産の初心者なのであれば、王道のビットコインから始めるのがもっとも入りやすくオススメです。よくわからない新興の通貨よりも、世界で認知されている大企業のような通貨だからです。

じゃあ、ビットコインをどう始めて、どう稼いでいけばいいのか…!?その肝心な部分をじっくり解説した『ビットコイン攻略の入門書』(電子書籍)を、僕のメルマガ登録で無料プレゼントしています。

少しでもビットコインに興味がわいたのであれば、試しに読んでみてください。

投資初心者の方はフォローをどうぞ^^

おすすめの記事