21年5月8日の投資日記

こんにちは、テルヒコです。

ここ数日は、ひたすら暗号資産(仮想通貨)の勉強をし続けていました。暗号資産の世界は情報がはやくて、追いかけるのが必死です。だけど、「勉強するのが楽しい」って気持ちもあります^^

 

今回は、以前にも何度かとりあげた「SAND」について投資日記を書きました。

↓過去の日記

[getpost id=”4157″]

取引銘柄【SAND/USDT】

前回SANDが急騰したのは3月末のことでした。その時は無事に利益を出すことができ、4月はSANDを持たずに過ごしていました。

しかし、再びSANDの買い時が来たかな?と判断して、「買い」を入れることにしました。

 

5/8 【SAND/USDT】
■エントリー
5/7 23:18、0.55516(USDT)の時に「買い」
■現在
5/8 19:00の時点、値動きにほとんど変化なし。
含み益も含み損も、ほとんど無い状態。

 

今はまだ様子見の期間が続いています。

まずチャートを見てみましょう。

 

<エントリー時のチャート(4時間足)>

取引銘柄 SAND_USDT
5/7にSANDを購入。まだ動きは見られない。

 

前回の日記で売った後、SANDは長らく低い価格を推移していました。今回買った理由は、もう一度あがりそうなチャート形状になってきたからです。

さらに、SANDは将来性があると考えているので「良いニュース」が発表されて上がることも期待できます。無事に利益を出せるでしょうか…。

感想

GWが過ぎて、暗号資産の世界はますます盛り上がっています。

SANDもうまく波に乗ってくれたらうれしいんですけどね…。もし利益が出たら、お祝いに美味しいものでも食べようと思います(笑)

投資をするうえで「待つことも仕事の一つ」ですから、動きがあるまでは待つしかありませんね。

それでは、今回は以上となります。