【5/16】SANDはガチホせず売却することにしました

21年5月16日の投資日記

こんにちは、テルヒコです。

ここ1週間は、本業が忙しくてバタバタしていました。兼業トレーダーだからこそ、うまく時間を管理して仕事と投資を両立したいなと考えています。

そんなバタバタしてるなかで取引したのは、前回も日記を書いた「SAND」です。

↓前回の投資日記

▼ビットコイン投資をやってみたい方はまずこちらから▼

ビットコイン投資の詳しい始め方がわかる電子書籍『ビットコインスタートアップガイド』を無料でお届けします!

※ご入力いただいたメールアドレスへお送りします。お名前は空欄でも大丈夫です。
※無料メール講座もあわせてお届けします。学ぶものがなければいつでも解除していただけます。

           

取引銘柄【SAND/USDT】

今回はSANDに動きがあったので、下記のような取引をしました。

 

5/16 【SAND/USDT】
■エントリー
5/7 23:18、0.55516(USDT)の時に「買い」
■前回までの状態
5/12 11:00の時点、0.50000(USDT)まで下落した状態
約30,000円ほどの含み損
■結果
5/13 2:11に、0.48332になった時点で損切りのため売却
約31,000円の損失

 

SANDの下落が目立ったので、やむを得ず損切りしました。円で換算すると、約31,000円の損失。まずチャートを見てみましょう。

 

<エントリー時のチャート(4時間足)>

取引銘柄【SAND/USDT】

SANDが大きく下落する前に売却。

 

ガチホも検討した銘柄ですが、値段が下がる兆候があって売りました。わざわざ損失を膨らませる必要はないなと思ったからです。

 

大きく下げる前に、兆候をつかめたのが幸いです。下落後に再び上がってきたようですが、しばらくSANDを買うのは避けるつもりです。

感想

損失について率直な気持ちを言うと…ほとんど気にしてません。投資でいつも利益が出せるわけじゃありませんしね。むしろ、落ちる前に売れてラッキーって気持ちです(^_^;)

 

こんな調子でたまには損失を出しながらも、少しずつ利益を増やしていきたいなって思います。

では次の投資日記でお会いしましょう。

\ ビットコインの入門ガイドを無料プレゼント中です /
ビットコイン入門『スタートアップガイド』

暗号資産に投資したいと思っても、種類が多すぎて何から始めればいいかワケわからない……悩んだあげくに、結局何もせず終わっていませんか?

もしあなたがまだ暗号資産の初心者なのであれば、王道のビットコインから始めるのがもっとも入りやすくオススメです。よくわからない新興の通貨よりも、世界で認知されている大企業のような通貨だからです。

じゃあ、ビットコイン投資をどう始めて、どう稼いでいけばいいのか…!?その肝心な部分をじっくり解説したビットコイン攻略の入門書『ビットコインスタートアップガイド』(電子書籍)を、無料プレゼントしています!

あわせて無料のメール講座もお届けしますので、少しでもビットコインに興味がわいたのであれば、ぜひ今のうちに受け取っておいてください↓↓

※メール講座は、学ぶものがなければいつでも解除していただけます。

投資初心者の方はフォローをどうぞ^^

おすすめの記事