21年5月16日の投資日記

こんにちは、テルヒコです。

ここ1週間は、本業が忙しくてバタバタしていました。兼業トレーダーだからこそ、うまく時間を管理して仕事と投資を両立したいなと考えています。

そんなバタバタしてるなかで取引したのは、前回も日記を書いた「SAND」です。

↓前回の投資日記

[getpost id=”4412″]

取引銘柄【SAND/USDT】

今回はSANDに動きがあったので、下記のような取引をしました。

 

5/16 【SAND/USDT】
■エントリー
5/7 23:18、0.55516(USDT)の時に「買い」
■前回までの状態
5/12 11:00の時点、0.50000(USDT)まで下落した状態
約30,000円ほどの含み損
■結果
5/13 2:11に、0.48332になった時点で損切りのため売却
約31,000円の損失

 

SANDの下落が目立ったので、やむを得ず損切りしました。円で換算すると、約31,000円の損失。まずチャートを見てみましょう。

 

<エントリー時のチャート(4時間足)>

取引銘柄【SAND/USDT】
SANDが大きく下落する前に売却。

 

ガチホも検討した銘柄ですが、値段が下がる兆候があって売りました。わざわざ損失を膨らませる必要はないなと思ったからです。

 

大きく下げる前に、兆候をつかめたのが幸いです。下落後に再び上がってきたようですが、しばらくSANDを買うのは避けるつもりです。

感想

損失について率直な気持ちを言うと…ほとんど気にしてません。投資でいつも利益が出せるわけじゃありませんしね。むしろ、落ちる前に売れてラッキーって気持ちです(^_^;)

 

こんな調子でたまには損失を出しながらも、少しずつ利益を増やしていきたいなって思います。

では次の投資日記でお会いしましょう。