【5/24】ビットコインが上がるまで、売りトレードをし続けます!

21年5月24日の投資日記

こんにちは、テルヒコです。

前回の投資日記でビットコインが下落してから、しばらくは下に落ちやすい期間が続いています。将来的にいずれ上がると考えていますが、まだ上昇のきざしを見ることはできないです。

さらに言うと、前回以降で5/21・5/23と2日間にわたって再び下落が発生。そのタイミングで、僕は「売りトレード」を使った取引を行っていました。

結果を先に言うと、5/21はミスして損失を出し、5/23は上手にトレードして利益を出しています。

つまり1勝1敗ということです。今回の日記では、そんな1勝1敗のトレード内容について書きました。

↓【参考】前回の投資日記

取引銘柄【BTC/USDT】

先ほど述べたように、5/21と5/23に大きな下落が発生しました。

今回の日記では、計2日分のトレード内容について書きます。

 

5/21【BTC/USDT】
■エントリー
5/19 22:00頃から、売り注文を中心に短期トレードを何度も繰り返した
■結果
18回の取引で、約25,000円の損失

 

せっかく大きく動いたのに、損失の方が増えてしまいました。チャートを見てみましょう。

 

<エントリー時のチャート(4時間足)>

取引銘柄【BTC/USDT】

四角の範囲を見ると、下げていく途中で反発して上がっているタイミングがあると思います。そういった、反発のタイミングで売ってしまったことにより損失が増えてしまいました…。

次に、5/23のトレード内容です。

5/23【BTC/USDT】
■エントリー
5/23 22:00頃から、売り注文を中心に短期トレードを何度も繰り返した
■結果
8回の注文で、約29,000円の利益

 

先ほどとは違い、今度は利益を出すことができました。では、チャートを見てみましょう。

 

<エントリー時のチャート(4時間足)>

取引銘柄【BTC/USDT】

先ほどと同じような下落にもかかわらず、今度は利益を出すことができました。同じようなチャートであっても、やり方によってプラスにもマイナスにもなります。

利益を出せた理由は、

  • 「落ちる前に売る」
  • 「反発して上がる直前で買う」

こういったトレードを実現できた為。つまり、売り買いするタイミングが良かったということです。

感想

「ビットコインがさらに落ちるかも?」という予測は、落ちる前からできていました。

それなのに、5/21のトレードで損失を出してしまったのが情けないです(-_-;)

 

しかし、2日後の5/23では無事にプラスの収支を達成!これは、「自分が成長してトレードが上手になった」ことが理由だと考えています(笑)

これからも油断せず、下落の局面でも利益を出していきたいと思ってます!

\ 【特典】ビットコイン入門ガイドを無料プレゼント /
ビットコイン入門『スタートアップガイド』

暗号資産に投資したいと思っても、種類が多すぎて何から始めればいいかワケわからない……悩んだあげくに、結局何もせず終わっていませんか?

もしあなたがまだ暗号資産の初心者なのであれば、王道のビットコインから始めるのがもっとも入りやすくオススメです。よくわからない新興の通貨よりも、世界で認知されている大企業のような通貨だからです。

じゃあ、ビットコインをどう始めて、どう稼いでいけばいいのか…!?その肝心な部分をじっくり解説した『ビットコイン攻略の入門書』(電子書籍)を、僕のメルマガ登録で無料プレゼントしています。

少しでもビットコインに興味がわいたのであれば、試しに読んでみてください。

きっと、今の世界が変わって見えるはずですよ^^

投資初心者の方はフォローをどうぞ^^

おすすめの記事