21年6月4日の投資日記

もう6月ですね。個人的には、前職を辞めてから時間がずいぶん経ったなと実感しています。

今年の後半からは、ますますブログや投資に力を入れて、良い年末を迎えたいなと思う今日この頃です。

 

さて今回の投資日記には、暴落から復活してきた暗号資産(仮想通貨)による取引の内容を書きました。各通貨が少しずつ元気を取り戻しており、僕としても一安心しています。

取引銘柄【AVAX/USDT】

AVAX(アバランチ)という通貨は、業界で将来性を期待されている通貨の一つです。5月の下落を乗り越えて、このAVAXも少しずつ回復してきました。

 

6/3 【AVAX/USDT】
■エントリー
6/3 12:27、19.100(USDT)の時に「買い」
■結果
6/3 14:29、19.903(USDT)へ上がったタイミングで利確
約7,800円の利益

買ってからわずか2時間たらずで急騰し、即座に利益を確保することができました。どんな取引だったのかチャートを見てみましょう。

 

<エントリー時のチャート(4時間足)>

取引銘柄【AVAX/USDT】
AVAXを買い、数時間後に大きく上がった

 

買いを入れたタイミングは、「今すぐにでも上がりそうなチャート形状」でした。そのため、その場で即座に買い注文を実施。

すると、予想通りに急騰して利益を獲得。効率よく稼げて、とても満足しています。

感想

今回は、かなり自信を持ってトレードすることができたと思います。僕自身の手法を活用することで、非常に勝率の高いトレードを実践することができました。

 

ここ最近は手法の改良も進んでおり、僕自身のスキルも向上している実感があります。この調子で、人に見せて恥ずかしくないようなトレードを積み重ねていきたいと思います。

7,800円の利益は嬉しいですね(笑)

 

これで浮かれず、冷静なトレードを繰り返していくので、よければまた見に来てくださいね^^