21年8月2日の投資日記

今回は7月29日~8月2日に行ったビットコイントレードについての日記です。率直に言って、この1週間は散々な結果でした(^_^;)

どんなトレード内容だったかについては、本文に載せています。

 

※ただいま、10万円チャレンジを実施中です。

10万円チャレンジについての解説はこちら

トレード結果

7月29日~8月2日のトレード結果です。

7/29~8/2 トレード内容
■トレードした通貨
ビットコイン
■取引回数
計4回
■7月29日~8月2日 取引記録

  1. 7/29 7:31
    ビットコインを4,395,000円で買い、4,337,860円で売り
    数量:0.03BTC
    -1,715円の損失
  2. 7/29 17:53
    ビットコインを4,387,000円で売り、4,460,000円で買い
    数量:0.03BTC
    +2,190円の利益
  3. 8/2 7:43
    ビットコインを4,416,570円で買い、4,334,931円で売り
    数量:0.03BTC
    -2,450円の損失
  4. 8/2 8:30
    ビットコインを4,358,829円で買い、4,330,424円で売り
    数量:0.03BTC
    -853円の損失
合計:-約2,828円の損失
■資金残高
8/2時点:65,420円
(100,000円からスタート)

<直近のトレード履歴>

8/2時点のトレード履歴

 

<8/2時点の資金>

8/2時点の資金

 

この1週間だけでなく、1か月を通してずっと微妙な成績でしたね(^_^;)

 

今週はビットコインが伸びているので買いトレードによる利益を狙いました。

しかし、いずれもエントリータイミングが悪く、イマイチ成績を伸ばせませんでした。

 

どんなエントリータイミングだったのかは、下のチャートに載せています。

下のチャート内で〇をつけた箇所がエントリーポイントです。

 

<ビットコインエントリー時のチャート(4時間足)>

8/2時点でのビットコイントレード結果

チャートを見たら分かると思うのですが、チャートが上に伸びた後のタイミングでの買いエントリーが目立ちます。

あたりまえですが、伸びた後に買ったところで利益が出るわけではありません。伸びる前に買わなきゃダメなんですよね。

 

今回のどのエントリーにも言えることですが、エントリータイミングが良くないなと思います。

10万円チャレンジを始めてちょうど1か月くらいですが、1か月目は散々な結果となってしまいました(^_^;)

感想

いやー、きつい(笑)

我ながら良くない1か月でした…。

 

結局のところ、エントリータイミングがすべてなんだろうなと思います。

ビットコインが伸びやすいからといって、毎回「買い」をすればいいわけでもないですしね。

 

伸びやすいタイミングを狙って、エントリーをする。この基本にしたがって、次の1か月はいい成績を出していきたいところです。