ヒロマサです。

1月が終わり、皆さんもお正月モードが抜けた頃でしょうか?
この時期になると、学生時代の受験を思い出します。2月の寒さと、受験の思い出はセットみたいなものですよね。

マイニングのお話しですが、最近はビットクラブのマイニング状況について気にしている方が多いようです。ビットクラブへすでに参入している方から、
「マイニング量が思ったより少ないけど大丈夫ですか?」

といったご質問をよくいただきます。

少し詳しくお話ししますが、ビットコインの価格が下がると”得られるマイニング量も減る”のです。なぜかというと、マイニングによって得られた報酬を工場設備へ投資したり、会社の運用資金へ回すだけで手一杯になってしまうからです。

結果的に、ユーザーの報酬は減ることとなります。
つまり何が言いたいのかというと、「ビットコインの価格が上がっていけば問題ないですよ」ということです。

いまは待ちの時期ですので、投資している方は焦らず待つのがいいかと思います。

それでは、1月末までのマイニング日記です。

ーー19年1月末までの結果(2019年2月2日時点)ーー

【マイニングプールの収益】
500ドルプールの収益 0.18232BTC
1000ドルプールの収益 0.00534BTC
2000ドルプールの収益 0.01076BTC

合計:0.19842BTC =74,407円の収益

※1BTC=375,000で計算

 

ーーこれまでのプール購入実績ーー

2017年12月に、500ドルプールを9台購入
2018年1月に、500ドルプールを1台購入
2018年7月に、500ドル・1000ドル・2000ドルプールを1台ずつ購入

※円換算での投資額:117万円

 

今後のビットコイン価格がどうなるか?について、おススメ記事へのリンクを載せておきます。

ビットコイン価格へ影響の大きい半減期について

ビットクラブの大阪セミナーへ参加!

 

わからない部分や不安な部分も、お問い合わせいただければすべてお答えします。

いつでもお気軽に質問してくださいね。

お問い合わせリンク

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

次回もまた、ぜひいらしてくださいね。