こんにちは、独身サラリーマンのヒロマサです。

前回の日記でもお伝えしましたが、JENCOの現状はご存知でしょうか?ネットでは色んな情報があるようですが、以下にまとめた内容が事実です。
一度、目を通しておいてくださいね。

【JENCOの現状】

  • 12月頭まで出金はできない
  • 口座内の運用は通常通り行われる

以上です。細かな理由が色々あるのですが、簡単にまとめるとこういった状況です。そのため、「JENCO投資日記」いままで通りに継続していきます。

JENCOはあくまで、立ち上がったばかりのベンチャー企業が始めた投資案件。やっている途中で色んな不具合が生じるのは仕方がありません。変に騒がず、冷静に対処していきましょうね。

【JENCO】
ジュビリーエースの”第2章”として始まった投資。月利10%の利益が得られるうえに、報酬の上限額(最終的に得られるお金)が高いのが特徴。

この投資日記では、JENCOの収益性を共有するために運用の中身を公開していきます。その中身を見て、新時代の投資”JENCO”が本当に有力かどうか?を確認してみてください。

【運用の成績】

◎運用の期間…2020年9月1日~2020年11月1日(8週間)
◎運用額10,900.00ドル(約115万円)

◎先週から増えた利益…799.36ドル
◎合計の利益
…6634.70ドル
◎収益の回収率…60.9%
※利益率が高いのは、JENCOのキャンペーンを活用しているため

【10月26日までの運用状況】

【11月1日時点での運用状況】※6634.70ドルの利益が出ている

※一部の資金を出金済み

この画像は、毎回の売買によっていくらの利益が出たかが乗っている履歴です。古い取引が上に表示されており、下に行くほど新しい取引の結果が載せられています(MT4というツールを使って表示)。

右側の字が赤いのは損失が出た取引右側の字が青いのは利益が出た取引です。損失と利益を繰り返しながら、安定して数字が増えているのが分かります。

今日のJENCO投資日記は以上となります。もし、あなたも”資産運用の手段”が必要だと考えているならJENCOを始めてみてはいかがでしょうか?
※ただし、出金が可能になる12月までは入金せずに待機するのがいいでしょう。

それでは、ここまでお読みいただきありがとうございました。

【おススメ記事】
ジュビリーエース創業者”ボビー氏”とは、いったい何者なのか!?
ジュビリーエースの”期限”について解説

”資産運用”としてみた時のジュビリーエースについて

【管理人のプロフィール】
こちらは管理人ヒロマサのプロフィールです。よければこちらもお願いします。
管理人ヒロマサのプロフィール
ヒロマサが過去、投資に失敗した時の記事

【連絡ページのご案内】

  • 「ジュビリーエースについて聞いたことがあるけど、まだ不安がある方」
  • 「興味はあるけどその実態がよく分からない方」
    など…どんな方でもお気軽にご連絡ください。

↓下のボタンから、連絡ページへ飛ぶことができます。