こんにちは、独身サラリーマンのヒロマサです。

この投資日記をお読みのあなたは、ビットコインを保有されているでしょうか?
前回もお話ししたように、11月に入ってからビットコインの価格が上昇し始めました。約2年前に発生したビットコインバブル以来の高値。

長期的に見れば、このまま200万は平気で超えていきそうに思えます。ただ、ビットコイン価格は一直線に上がり続けるわけではありません

途中で値上がりに調整が入る(一旦、値段が下がる)場面が起きると予想されます。現にチャート分析を行うとすでに上昇トレンドが終了している様子が確認できます。
※一直線に値上がりする時期はすでに終了している。

そのため、一時的にはビックリするくらいの価格まで値段が落ちる可能性があります。しかし長期的に見れば、ほぼ間違いなく上昇していくはずです。ですから、慌てずにビットコインを保有するのが得策だと思われます。

さて、では今週もJENCOの運用状況についてお伝えしていきますね。JENCOの概要については、以下の通りです。

【JENCOとは?】
ジュビリーエースの”第2章”として始まった投資。月利10%の利益が得られるうえに、報酬の上限額(最終的に得られるお金)が高いのが特徴。

これが、JENCOの概要です。
このブログでは、JENCOの運用がどんな状況なのかを毎週「投資日記」というタイトルで公開しています。JENCOへの投資を検討している方に向けて、リアルな数字で情報をお伝えしているのです。

もしあなたもJENCOを検討中であれば、私の投資日記を見て判断してみてはどうでしょうか?では、JENCO投資日記をお伝えします。

【運用の成績】

◎運用の期間…2020年9月1日~2020年11月15日(10週間)
◎運用額10,900.00ドル(約115万円)

◎先週から増えた利益…602.29ドル
◎合計の利益
…8115.90ドル
◎収益の回収率…74.5%
※利益率が高いのは、JENCOのキャンペーンを活用しているため

【11月8日までの運用状況】

【11月15日時点での運用状況】※8115.90ドルの利益が出ている

※一部の資金を出金済み

この画像は、毎回の売買によっていくらの利益が出たかが乗っている履歴です。古い取引が上に表示されており、下に行くほど新しい取引の結果が載せられています(MT4というツールを使って表示)。

右側の字が赤いのは損失が出た取引右側の字が青いのは利益が出た取引です。損失と利益を繰り返しながら、安定して数字が増えているのが分かりますね。

それでは今回のJENCO投資日記は以上となります。もし、あなたも”資産運用の手段”が必要だと考えているならJENCOを検討してみてはいかがでしょうか?
※ただし、出金が可能になる12月までは入金せずに待機するのがいいでしょう。

それでは、ここまでお読みいただきありがとうございました。

【おススメ記事】
ジュビリーエース創業者”ボビー氏”とは、いったい何者なのか!?
ジュビリーエースの”期限”について解説

”資産運用”としてみた時のジュビリーエースについて

【管理人のプロフィール】
こちらは管理人ヒロマサのプロフィールです。よければこちらもお願いします。
管理人ヒロマサのプロフィール
ヒロマサが過去、投資に失敗した時の記事

【連絡ページのご案内】

  • 「ジュビリーエースについて聞いたことがあるけど、まだ不安がある方」
  • 「興味はあるけどその実態がよく分からない方」
    など…どんな方でもお気軽にご連絡ください。

↓下のボタンから、連絡ページへ飛ぶことができます。