管理人テルヒコの自己紹介

「ビットコイン教室」管理人テルヒコ

こんにちは、初めまして。

管理人のテルヒコと申します。本ブログへお越しいただきありがとうございます。

僕は現在30代で、地元から離れた関西で一人暮らし中。ビットコインをはじめとした暗号資産でコツコツ稼ぎながら、ブログを運営しています。投資やブログ以外にも仕事をしているので、いわゆる「兼業トレーダー」に分類されます。

もともとは会社員として過ごしながら、さまざまな投資へチャレンジしていました。そのなかで、成功も失敗もたくさん繰り返し、今では大手の会社を辞めて兼業トレーダーとして活動するようになりました。

いまは暗号資産メインですが、以下のような投資経験があります。

今までテルヒコがやってきた投資
    • バイナリーオプション
    • 外国為替の取引(FX)
    • ビットコイン(暗号資産)の運用、トレード 【←今ココ】

※その他いくつか暗号資産の案件に取り組んだ経験あり

なぜこういったさまざまなトレードを学び、トレードの活動にエネルギーを注いできたのか?

それはひとえに、「本業の他に収入を増やす手段が必要だ」と思っていたからです。

収入源は一つに絞らない方がいい

収入源は一つに絞らない方が良い

2020年以降、日本では明らかに格差が広がっています

コロナショックを受けて、さまざまな会社が苦しい状況へ立たされました。その一方で、働き方が変わったことで大きな恩恵を受けている会社も増えています。IT系の業種なんかは、その最たる例でしょう。

また、テクノロジーの進化が仕事へ影響を与えるとも言われています。AIに任せておけば事足りるような業種は「これから無くなる」なんて言われていますよね。

こういった時代の流れによって、一つの仕事で稼ぎ続けるのがどんどん難しくなっているのです。

 

僕自身は、仕事を始めて早い段階から「会社の稼ぎだけで生きていけるんだろうか?」といった不安を抱いていました。

また、もし会社が安定しているとしても、副収入は得た方がいいと考えていました。なぜなら、会社の稼ぎだけでは収入に限界があるからです。

1年間まじめに働いたとして、昇給するのは数千円ほど。生活するのには困らないけど、人生を大きく豊かにしていくのは難しいですよね。

  • 「今の会社の稼ぎでずっと生きていけるかはわからない」
  • 「本業以外の収入を得て人生をもっと豊かにしたい」

こういった想いがあったからこそ、兼業トレーダーとして今なお活動しているのです。

戦略のない投資はギャンブルと同じ

戦略のない投資はギャンブルと同じ

投資を始める決断をしましたが、当時の僕は社会人になりたてのただの青二才です。社会のこともお金のこともわかっていない中で、稼げそうな投資の情報をがむしゃらに集めていました。

そんな中で初めて出会ったのが、「バイナリーオプション」という投資のスタイルでした。

バイナリーオプションとは、FXの親戚とも言えるような投資です。株かFXかの2つしか頭に浮かばなかった僕にとって、初めて聞く名前でした。

なぜそんなマニアックな投資を始めたのか?それは、「バイナリーオプションで勝つためのソフト」が手に入ってしまったからです……。

 

そのソフトとは、『取引すべきタイミングを自動で教えてくれて、67%の勝率を実現できる』と言われる夢のようなトレードツールでした。

ソフトを手に入れた僕は、本気で「人生勝ち組だ!」とウキウキしていました。

だって、ソフトの指示に従うだけで勝手にお金が増えていくんです。難しいことを考える必要もありません。

それはもう、飛び跳ねるような気持ちが巻き起こってきます。

 

そして、実際にバイナリーオプションで稼ぐ日々が始まりました。

本当に、思ったとおりにお金が増えていくので、毎日が幸せでした。ソフトの言うとおりにトレードするだけで、実際にどんどん稼げたのです。

 

しかし、ほんの数ヶ月でこの幸せは粉々に砕け散りました……。

なぜか急に、本当に突然、ソフトが間違った指示を出すようになったのです。

「おかしいな……。たまたまかな?」

最初、この現象を偶然だと考えていました。いや、「偶然だと考えたかった」という方が正確です。

間違った指示が出たせいで、それまで順調に増えていたお金は、少しずつ減り始めました。

 

そこから先はあっという間でした。積み重なっていたはずの利益が損失へと変わり、みるみる残高が減っていきます。

パニックに陥った僕は、一度に使う投資額を20倍まで上げて損失を取り戻そうとしました。一発でサラリーマンの月収が吹き飛ぶくらいのリスクがある投資額です。

 

そして気づけば、1日で200万円を超える損失が出ていました。たった1日、パソコン画面をクリックしただけで、サラリーマン時代にコツコツ稼いできた200万円以上を失ったのです。

何も考えられなくなり、僕のバイナリーオプション生活は終了しました。

 

なぜ僕はこんな失敗をしてしまったのか?それは「戦略のないギャンブル投資」をしてしまったからです。

戦略のない、つまり何も考えずにお金を投資することは、ただのギャンブルでしかありません。

今思えば当たり前のことなんですが、そのことに気づいたのは、しばらく経ってからのことでした。

投資家から学び、自分の手法を見直した

僕は失ってしまった200万を取り戻すべく、情報収集をしていました。そんな中、縁あって稼いでいる投資家の方から話を聞く機会を得ることができたのです。

その時に言われたことこそ、僕が失敗した理由そのものでした。

  • 「ソフトに依存して自分の頭で考えなかったのが悪い」
  • 「自分の頭で考えて投資しないと、いずれ必ず失敗する」
  • 「たまたまうまく行ったとしても、いつかお金を失うはず」

この話を聞いて、僕は衝撃を受けました。なぜかと言うと「自分の頭で考える」という発想が今までなかったからです。

 

僕は今まで、ただソフトの言いなりになっているだけでした。ソフトの調子が悪くなったのもソフトのせいだけにして、利益が出なくなった原因などわかりもしませんでした。

その結果、むちゃな資金を投入して自滅してしまいました。まさに、「何も考えていなかった」わけです。

しかし、一人の投資家からいただいたささいな助言のおかげで、僕の投資に対する考え方は180度変わりました。自分がどれほど甘い考えで投資に向き合っていたのかも思い知らされました。

 

この話を聞いてから、「指示に従ってラクして稼ごう」なんて安直な気持ちは完全に吹っ飛びました。そして逆に、「自分で考えて投資する」ことこそが、今の僕がもっとも大切にする信念へと変わりました。

バイナリーオプションの後に行ったFX、そして今まさに挑戦している暗号資産(ビットコイン等)の投資。これらの活動は、ただのギャンブル的なお金稼ぎではなく、きちんとした「ビジネス」として常に自分の頭で考え、分析し、理解しながら進めています

その結果、200万円のような大金を失うことはなくなり、本業のかたわらで追加の収入を得られる兼業トレーダーとして、少しずつ資産を増やせるようになったのです。

暗号資産の投資を始めた理由は?

暗号資産の投資を始めた理由は?

ようやくトレーダーとして利益を出せるようになってきた僕ですが、なぜ株でもなくFXでもなく暗号資産に特化しているのか、気になっている方もいらっしゃるかもしれません。

僕がビットコインなどの暗号資産に手をつけたのは、2018年ごろでした。ビットコインが一気に盛り上がり、そのあと価格が落ちてしばらく安い値段で推移していた時期です。

世間的にビットコインは下火でしたが、僕はあえてビットコインへの投資を決断しました。

理由はシンプルに、ビットコインをはじめとした暗号資産こそが、この先もっともおもしろくなってくる投資ジャンルであると確信したからです。

 

暗号資産とはそもそも、国の枠を超えたデジタル通貨です。どこの国にも属さず、国家間の情勢に左右されずに価値が保たれるお金です。

最初の暗号資産であるビットコインが出始めた頃は「意味のわからないあやしい技術」だなんてしいたげられたのが、今ではビックカメラなど、街のお店でもお金として使えるようになってきましたよね。

コロナの影響で一気に様変わりした世界では、ますますデジタル化が進んでいき、ますます国どうしの境界がなくなっていきます。グローバルの一歩先を行く「トランスナショナル」という言葉があるように、一国の利害関係にとらわれない価値の保存が、将来的にもっと注目されてくるはずです。

 

株の投資家が企業の動向を見つめ、FXトレーダーが通貨の価値の差を追いかけるように、暗号資産に投資することは「国の枠組みを超えたデジタル通貨」というまったく新しいテクノロジーの発展に自分も参加できるわけです。

これって、すごくおもしろいと思いませんか?

僕としては、もちろん稼ぎたいという気持ちが前提になりますが、どうせ稼ぐならまったく新しい未来のジャンルでワクワクしながら稼ごう……そう思ったわけです。

 

そして当たり前ですが、ただおもしろいというだけでなく、暗号資産が稼ぎやすいメリットももちろんあります(ただ楽しいだけではお金は増えませんからね……苦笑)。

暗号資産の投資は、

  • 値動きが早い ⇒ 価格の差が生まれやすいので、効果的に資産を増やせる
  • 将来性が注目されている ⇒ 社会に浸透していくならば、長期的に見ても上がる可能性が高い
  • 買いでも売りでもエントリーできる ⇒ 仮に上がらなくても、下がっても利益が出せる
  • etc…

    といった魅力があります。

    もちろん他の投資でも共通するものは共通しますが、やっぱり新ジャンルの投資なので、活況な相場で稼ぎやすくなっています(実際、世界の著名人が投資することでも注目されますね)。

     

    そして暗号資産の中でも、「ビットコイン」は王さま的存在。一番手を出しやすく、一番値動きが追いかけやすい、王道の投資になります。

    そういうわけで、僕はこのブログでビットコイン投資をがっつりとオススメしています。

    あなたもきっと、「ビットコインってどうなんだろう……」という気持ちが少しでもあったからこそ、ここまでたどり着いたのだと思います。せっかくこうしてご縁があるわけなので、もう少し、ビットコインなどの暗号資産について知ってみませんか?

    今、僕がやっている無料メール講座のほうで、ビットコイン超初心者の方へ向けて投資の始め方や実際の稼ぎ方などを詳しく紹介しています。

    もし本業以外の収入を投資で確保したいという気持ちがあるなら、ぜひ一度、目を通してみてくださいね!

    ▸無料メール講座をのぞいてみる

    よろしくお願いします

    ここまで読んでいただいてありがとうございます。

    ビットコインは「今日は上がった!下がった!」といつも騒がれており、危険だとか詐欺だとか思う人も多いかもしれません。

    しかし、きちんと本質を学んで投資していけば、ビットコイン(そしてその他の暗号資産も)は本業以外の収入を得る手段の一つとして、楽しみながら稼げる身近なものになります。

    このブログでは、今までたくさんの投資へ挑戦してきたアラサー男であるわたくしテルヒコが、暗号資産の投資について超初心者向けの情報をご紹介していきます。

    特に、僕と同じような考えを持った方に役立つような情報を発信できればと考えています。ぜひ、ブログのすみずみまでご覧になってみてくださいね^^

    それでは、今後ともよろしくお願いいたします。

     

    『ビットコインCafe』管理人 テルヒコ